毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

イーサリアム・クラッシック(ETC)10%上昇

2018.08.07
Googleがビッグデータ分析のためにイーサリアムを使用

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

イーサリアム・クラッシックの対USD価格が8月6日に1日で10%上昇しました。
Robinhoodのアプリでの取り扱いが可能になったことに呼応しての価格上昇だと見られています。

イーサリアム・クラシックはその前にもCoinbaseのポートフォリオ追加したことをうけて記録的な上昇を見せていました。
Coinbaseの発表があった8月3日、ETC/USDペアは一日の安値を$14.11に設定されていました。
そして同日、すべての取引所で合計18%の価値を獲得しCoinbaseの影響が確認されました。

その後Kraken取引所でイーサリアム・クラシックの価格$15.82に下落した影響を受け、穏やかな売りの圧力が見られましたが、深刻なものではなかったようです。

そして8月6日、Robinhoodのアプリに追加されたことを受け10%の価値を獲得しました。
ビットコインやイーサリアムといった主要通貨が低いパフォーマンスを見せる中で異例の上昇といえます。
Coinbase, Robinhoodへの追加を受け価格が上昇
しかしビットコインなどの主要コインが比較的安く買える状況にバイヤーたちが流れてしまえばこのイーサリアム・クラッシックの上昇劇はそう長くは続かないかもしれません。

今後の動きに注目したいですね。

参考サイト
“https://www.ccn.com/ethereum-classic-jumps-10-on-a-day-of-crypto-markets-retreat/”

関連記事

この記事のタグ