毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

ITサービス会社Byte Powerがオーストラリア証券取引所にてソアコインを喪失

2018.06.10
Byte Powerがオーストラリア証券取引所にてソアコインを喪失

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

およそ7.2億円のSoarcoinが損失されていた

2018年1月にオーストラリアのITサービス会社Byte Power Group Ltdは、6.6百万ドル(約7.2億円)相当のSoarcoinをオーストラリア証券取引所にて失ったという報告がありました。
そして2018年5月、Byte Powerはこれを受け、その仮想通貨の発行主体であるSoar Labsとの提携を解消することで合意しました。

契約が結ばれた当初、Soar LabsはByte Powerの株を49%引き受ける代わりに、10万ドルと490万ドル相当の3億625万Soarcoinを含む、計5百万ドルを支払いました。
しかしながら、Byte Powerの不当なレートでの当コインの売買によって、2018年1月、Soar Labs Soarcoinのトークンの大部分が一時停止されました。
その直後に、Byte Powerが保有していた1億7920万SoarcoinとByte PowerのCEOであるAlvin Phua氏が保有していた3460万Soarcoinが完全に凍結されました。

これらのSoarcoinはオーストラリア証券取引所によって保管されていました。
そのため凍結の翌月2月に、Byte Powerがそのオーストラリア証券取引所に対し、「保有していた全てのSoarcoin(時価総額6.6百万ドル)が失われた。」と苦情を申し入れていました。
そして2018年5月、Byte Powerは、Soar Labsが契約当初に獲得したByte Powerの株を返還させました。
さらにByte Powerは、「Soar Labsが1.7百万ドルと5百万のSoarcoinを補償金として支払うことに同意した。」と発表したということです。

Soarcoin(ソアコイン)は時価総額32億円規模の仮想通貨です。
これほどの規模である仮想通貨が今回のことを受けて、今後どのような経緯をたどるのか参考にしていきたいです。

参照サイト
https://www.ccn.com/backdoor-flaw-sees-australian-firm-lose-6-6-million-in-cryptocurrency/
www.bytepowergroup.com/2018/05/24/update-on-legal-action-against-soar-labs-pte-ltd/

関連記事

この記事のタグ