毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

JPモルガンの元銀行員が仮想通貨市場はより拡大すると発言

2018.04.26
JPモルガンの元銀行員が仮想通貨市場はより拡大すると発言

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

元JPモルガンのトレーダーであり、現在投資銀行のCoinShares社を率いるDaniel Masters氏は、仮想通貨が金融革命を加速させている、と発言しています。

仮想通貨の持つ分散型テクノロジーは金融革命の核

Masters氏は、仮想通貨の基幹システムであるDLT(Distributed Ledger Technology)がP2Pトランザクションの民主化にどのように働いているかを、インターネットがニュースの民主化にもたらしたものを引き合いに説明しており、これこそが仮想通貨が革命を起こす核であるとしました。

Mastersは価格が$100のころからビットコインを保有しており、現在ビットコインやイーサリアム等の主要通貨8億円相当を取り扱っています。

Masters氏は以前からビットコインに対して肯定的な姿勢を持ち続けている人物で、Coinshares社を率いている事もあり、ビットコイン肯定派の中でも発言力のある人物の一人といえます。

これからも彼の発言や動向に気を付けると有益な情報が得られるかもしれません。

参考サイト:
https://www.ccn.com/cryptocurrency-market-will-get-much-bigger-former-jpmorgan-banker/

関連記事

この記事のタグ