毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Kickcoin(キックコイン)の価格が一週間で53%アップ

2018.08.03
falling coin

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

飛躍的な進歩を見せるKickcoin

Kickcoinの価格が8月2日までの直近一週間で53%、その中でも最大で1日37%上昇しており、そのトークンも8ヶ月連続で上昇し続けています。

Kickcoinは以前、人気仮想通貨トップ100に一瞬だけランクインするかしないかくらいの実力しか持っていませんでしたが、いまではよく見かけるようになるほどまで成長しました。

Kickcoinは今年7月の間に飛躍的に進歩し、1ヶ月の間に315%の利益をあげました。この高騰が最も激しかったのが、7月31日からでこの日だけで40%の価格上昇がありました。

graph

現在、成長率は横ばいになりましたがまだ成長を続けており、トークンは1日で$0,12から$0,165へと微量ながら上がり続けています。その1週間前の値は$0,108で、1ヶ月前は$0,04でした。

Kickcoinの取引の大半は、仮想通貨取引所Kucoin(クーコイン)に集中しており、この交換所が1日に扱うコイン額のおよそ46%をこのKickcoinが占めています。Kickcoinの1日平均販売額は今月初めに30万ドルだったのですが、いまでは1200万ドルにまで増大しました。

 

成長する一方で問題点も

一方で、Kickcoin保管所ではハッキング事件も発生している。

Kickcoinトークンを格納しているプラットフォームKICKICO(キック・アイシーオー)は、先月26日に自社のブログで事件についての詳細とその賠償について次のように報告しました。

『7月26日9時4分にKICKICOのセキュリティが破られ、何者かの侵入を許してしまいました。その結果、侵入者にKICKICOプラットフォームのKICKスマート契約トークンのアカウント情報を盗まれ、少なくとも80万ドルの損害を受けました。これについて利用者様から苦情の声が殺到しましたが、事件の損害に関しては全額賠償いたします。』

人気になるということはそれだけ犯罪者に狙われるリスクが大きくなるので、セキュリティや基本的な仕組みが出来上がっていない仮想通貨の高騰は今回のような事件に繋がるということがよくわかりましたね。投資をする際は、相場の変動だけでなくセキュリティ面も考慮した選択が求められます。

 

<参考サイト>

https://hacked.com/kickcoin-price-jumps-53-over-week-hacked-tokens-refunded/

関連記事

この記事のタグ