毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

米国大手取引所Coinbase(コインベース)、証券化された仮想通貨の取り扱いを承認される

2018.07.18
コインベースを承認

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

サンフランシスコに拠点を置く取引所Coinbaseが、証券化された仮想通貨の取り扱いを承認されたとブルームバーグが報じました。

証券会社を買収

米国証券取引委員会(Securities and Exchange Commission:SEC)と金融業規制機構(Financial Industry Regulatory Authority:FINRA)が承認したもので、Coinbaseが証券会社3社を買収した(*1)ことによって実現しました。

代表者の伝えたところによれば、Coinbaseは今後は自社の技術を新たな子会社に統合させる予定ですが、具体的な時期については明言されていません。

*1:買収した証券会社は、次の3社です。

Keystone Capital Corp
Venovate Marketplace Inc
Digital Wealth LLC

今後の展開は

先日CardanoやZcashなど5つの通貨の取り扱い予定を発表し話題となったCoinbase、今回もまた大きなニュースが入ってきました。

規制の目が厳しい米国において、金融規制当局からの承認は大きいです。競合他社に差をつける形となるのでしょうか、今後もしっかりと注目していきたいものです。

 

参考サイト:
“https://cointelegraph.com/news/coinbase-gets-regulator-approval-to-list-digital-coins-considered-to-be-securities”
“https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-07-16/coinbase-says-it-has-green-light-to-list-coins-deemed-securities?srnd=cryptocurriences”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。