毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

GMO、ゲームの報酬にビットコインを配布可能に

2018.06.05
GMO、ゲームの報酬にビットコインを配布可能に

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

GMOインターネットは、ゲームアプリ内で仮想通貨を報酬として配布できるCryptoChipsを開発し、グループ会社を通じて今年8月より提供することを発表しました。 

CryptoChipsが実装されたゲームアプリのプレイヤーは、ゲーム内のランキングや、ミッション達成時、アイテム獲得時などの報酬として、仮想通貨を受け取ることが可能になるとのことです。

8月にリリースされる陣取りゲームである「ウィムジカル ウォー」が、CryptoChipsに最初に対応するゲームとなります。

GMOインターネットでは、主力事業の一つとして仮想通貨事業を展開しています。
仮想通貨マイニング事業および世界初最先端7nmプロセスを用いた半導体チップを搭載したマイニングマシン「GMOマイナー B2」の販売を開始、また、今年2月からは給与の一部をビットコインで受け取れる制度を導入するなど、仮想通貨に関する様々な取り組みを積極的に進めているとのことです。

今回の発表では、まずは報酬としてビットコインの配布を行うとされており、対応仮想通貨が今後増えていくのか、注目です。

参考サイト:
https://www.gmo.jp/news/article/?id=6056
https://cointelegraph.com/news/japanese-internet-giant-gmo-to-launch-in-game-bitcoin-rewards-system-this-summer

【こちらの記事もおすすめです】

GMOコインのビットコインのマイニングハッシュレートが1%のシェアに迫る

関連記事

この記事のタグ