毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

SBIホールディングスが2018年夏に仮想通貨の交換を開始

2018.05.03
SBIホールディングスが2018年夏に仮想通貨の交換を開始

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

日本の大手金融サービスのSBIホールディングスは、この夏に仮想通貨の交換を開始する予定であると報じられました。

SBIホールディングス傘下のSBIバーチャル・カレンシーズは、今年2月に仮想通貨取引サービスの開始時期を延期することを発表していました。

426日に行われたSBIホールディングスの決算説明会の中で、北尾吉孝社長が同取引所の開始時期についても言及した形です。

また、北尾社長は延期の理由についても、

「どうせ私どもがやりだしたら、あっという間にナンバーワンになる。だから、ものすごい数のお客さんが来ても、耐えられるシステムを構築しておかないといけない。安全性を徹底的に追求しないといけない」

と述べており、その自信と使命感をみなぎらせています。

SBIバーチャル・カレンシーズは、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH) などのコインをサポートすると発表しています。

尚、今回の発表で開始時期については公にされたものの、具体的な日付はまだ明らかになっていません。

参考サイト:
https://cointelegraph.com/news/japan-finance-giant-sbi-holdings-to-launch-crypto-exchange-in-summer-2018

【こちらの記事もおすすめです】

SBI、仮想通貨取引サービス開始を延期

関連記事

この記事のタグ