毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

昏睡状態のビットコイン、TomLeeの信じる$25,000適正価格の8分の一以下

2019.01.30
昏睡状態のビットコイン、TomLeeの信じる$25,000適正価格の8分の一以下

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

少し下落があったものの、このところずっと$3,500から$3,600の狭いレンジで推移している最近のビットコインです。

上昇へのブレイクアウトを期待する強気相場と、まだまだ底値の$3,170を期待する弱気相場の間で拮抗が続き、あたかもブルズとベアーズの終わらない指相撲でも見ているかのようで、あまりに迫力がないのでみんなお疲れの様子を呈しています。

昏睡状態のビットコイン、TomLeeの信じる$25,000適正価格の8分の一以下

BTCは2018年予測で$25,000だったが・・・

年末までに下方修正されましたが、FundstratのTom Lee氏のビットコイン$25,000予測を覚えていらっしゃる方も多いでしょう。
先日、米国Fox Buisinessでのインタビューで昨年のビットコイン予測$25,000が外れたことを直撃されると、非常に残念だったと認めたものの、取引所全般に大きな調整がかかりICO市場の崩壊によって下落への引き金になったことなどを要因としました。そして、$25,000というのはビットコインの適正価格だったと付け加えました。
彼は、特定の期日を語りませんでしたが、マーケットの回復には時間がかかるだろうとしました。ビットコイン市場10年の間に4回も75%ものプルバックをしてきたことから、彼は、ビットコインの回復力を信じているようです。

売り?買い?ショートとロングのせめぎ合い

テクニカル的にBTC/USDを見てみると、心理的な$3,600で抑えられており、現在$3,665のDMA50によって強く反発されています。
上昇傾向としては、それが一旦取り除かれれば、$3,800をねらって回復に向かうでしょう。
この障壁が$4,000そして2019年直近の高値$4,110へ向かう道を作るのに必要です。

昏睡状態のビットコイン、TomLeeの信じる$25,000適正価格の8分の一以下

このところ、RSI(相対力指数)はフラットに推移しており強い上昇の動きを示していません。
下落相場では弱気が$3,500から$3,480台を通過しようともがいていますが、これは今年直近の底値です。
この強い障壁がとりされれば、投げ売りが勝って、次なるターゲットは、$3,400と2018年の底値$3,127へと勢いをつけるでしょう。

執筆現在のBTCは$3,500を超えて一瞬$3,480に触れました。このまま次の底値更新をつづけるのでしょうか。
この先の予測は著名な愛好家でもアナリストでも難しいところかと思いますが、この低迷が大きな飛躍への助走となっていることを願います。

参考サイト:
“https://www.fxstreet.com/cryptocurrencies/news/bitcoin-market-update-fundstrats-sits-at-3-580-over-800-lower-than-its-fair-value-201901280324”
“https://ethereumworldnews.com/bitcoin-price-lift-off-coming-into-view/”
“https://news.bitcoin.com/markets-update-consolidation-continues-as-traders-wait-for-a-breakout/”
”https://video.foxbusiness.com/v/5993864451001/#sp=show-clips”

【こちらの記事もおすすめです】

ビットコイン(BTC)、年末までに2万5000ドルの楽観予想-トム・リー氏による3つの要因

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。