毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

将来ビットコインは1億円超える、とIBM仮想通貨担当が予想

2019.02.25

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

IBM仮想通貨担当者、ビットコインは1億円超えると予想

IBMの ブロックチェーン・デジタル通貨部門の副社長、Jesse Lund氏が、将来的にはビットコインは100万ドル(約1億1000万円)になると予想しました。

Finder.comのインタビューで、ビットコインはいくらか問われた彼が、「今年度末に5,000ドル(約60万円)になり、将来的には100万ドルになると思う」と答えた動画が2月20日Youtubeにおいて公開されました。

Lund氏は「その数が好き」で「ビットコインが100万ドルになれば、1Satoshiは1セントに相当する」と述べました。そうなった場合、ビットコインのネットワークには2,200兆円(20兆ドル)の価値がつき、企業間の巨額送金や世界金融に大きな変化をもたらすことになるだろう、と答えています。

IBMの将来

またLund氏は、IBMが他の様々なデジタル資産との連携を検討しており、「国境を越えた支払いを可能にする決済手段を提供する様々なデジタル資産があり、ネットワーク参加者はそれを自由に選択して、リアルタイムで決済することができるエコシステムがあるべき」と述べています。

「リップルかビットコインかもしれませんが、ステーブルコインのような他の可能性もあります。また、中央銀行発行のデジタル通貨かもしれません」

 

参考リスト:

”https://www.ccn.com/1-million-ibm-crypto-chief-sets-massive-bitcoin-price-target”

”https://cointelegraph.com/news/bitcoin-will-hit-1-million-says-ibms-vp-of-blockchain-jesse-lund”

 

関連記事

この記事のタグ