毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

カカオトーク 仮想通貨ウォレットを導入

2019.03.22
韓国,KakaoTalk,ウォレット機能

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

韓国のインターネット大手カカオが、同社メッセンジャーアプリ 「カカオトーク」に仮想通貨ウォレットを導入するとのことです。

カカオトークは4,400万人のユーザーを持つ韓国では国民的アプリ です。

カカオトークにウォレット機能搭載

報道によると、カカオトークが同社の仮想通貨基盤のウォレットを使用してピアツーピア取引が出来るようにするとのことです。

カカオはカカオトークへのウォレット導入の直前には、ブロックチェーンプラットフォームKlatyn’sコマーシャルサービスを立ち上げています。

新技術に積極投資するカカオ

最近でのブルームバーグの報道によるとカカオは、すでに9000万ドルの資金調達に成功した後に別で、さらに9000万ドルのICOを実施する予定とのことです。

カカオはこれまでにブロックチェーンや人工知能などの新しいテクノロジーに5700万ドル以上を費やしたとのことです。

アプリ業界全体でもウォレット機能との連携が進む

サムソンは2月の末に、新しいスマートフォン、GalaxyS10には、イーサリアム、ビットコインと他の2種類のトークンをサポートするウォレット機能を搭載すると発表しました。
同社は、当初スマートフォンは、秘密鍵の保管庫の役割を持つようになるだろうと発表していました。

最近では、Facebookが完全出資している3つのアプリ”WhatsApp” ”Facebook Messenger” ”Instagram” と提携した仮想通貨プロジェクトに取り組んでいるとのことです。
Facebookの法定通貨連動のステーブルコインのユーザーは27億人にのぼるとのことです。

参考サイト:
“https://cointelegraph.com/news/unconfirmed-south-korean-internet-giant-kakao-to-integrate-crypto-wallet-in-messaging-app”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。