毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Facebookの独自仮想通貨に、Paypal、Visa、Master、Uberが出資を表明

2019.06.14
Facebookの独自仮想通貨に、Paypal、Visa、Master、Uberが出資を表明

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

facebookが発行する独自仮想通貨”Global Coin” に対して、決済大手VISA、Mascer Card、Paypal、Uberが出資に名乗りを上げていることが、Wall Street Journalの報道で明らかになりました。

4社、それぞれ110億ドルを出資

Grobal Coinへの出資を表明した4社はFacebookの仮想通貨を管理するコンソーシアムに対し、それぞれが約110億ドル(約1億円)の出資を行うとのことです。

Facebookは今回の出資で得た金額すべてを、Global Coinの発行に活用するとのことです。
このように知名度の高い大手企業の出資はFacebookにとって大きなバックアップとなります。

Global Coinのホワイトペーパーの発表は6月18日

Global Coinは法定通貨に連動するステーブルコインとのことですが、その対象が米ドルだけでなく複数の法定通貨になると報道されるなど、まだ明らかにされていない部分が少なくありません。
それらの概要が記載されたホワイトペーパーの発表期日は、現地時間6月18日とされています。

SNSサービスの世界的大手であるFacebookやInstagram、人気メッセージアプリのWhatsAppなどでGlobal Coinの決済手段としての利用が示唆されています。
今後、どのような企業のサービスと連携していくのか、世界中の注目が集まっています。

参考サイト:
”https://www.wsj.com/articles/facebooks-new-cryptocurrency-gets-big-backers-11560463312?mod=hp_lead_pos2”
”https://www.coindesk.com/report-uber-paypal-visa-to-back-facebooks-globalcoin-cryptocurrency”

関連記事

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。