毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Satoshis Game 仮想通貨の小額決済機能を使ったゲームを発表

2019.10.23
Satoshis Game 仮想通貨の小額決済機能を使ったゲームを発表

<この記事(ページ)は 4分で読めます>

ビットコイン関連のゲーム開発企業Satoshis Gameは、ライトニングネットワークの少額決済機能を使用したゲーム「ライトナイト」を発表しました。

ライトナイト出典:https://medium.com/lightnite/lightnite-a-bitcoin-integrated-battle-royale-game-2ec9f3746b0e

「ライトナイト」とはどんなゲームなのか?

今回発表された「ライトナイト」とは、オンラインマルチプレイのバトルロイヤルゲームです。
オンラインでプレーヤー同士が戦い、ビットコインで報酬を得たり罰金を課せられたりするゲームです。
つまり、相手を撃つとビットコインを稼ぐことができ、打たれるとビットコインを失います。

しかし、このゲームの斬新な特徴はこれだけではありません。
ゲームの中の一部のアイテムは実際のビットコインでの価値を持っています。
アイテムは撃たれたプレーヤーのそばに残されており、それを拾って自分のものにすることが可能です。
また、「ライトナイト」のストアでは、ユーザーがゲームの中で使えるアイテムを購入することが可能で、ウォレットを利用してビットコインでの決済も可能です。

ゲーム中のビットコインの残高は、プレーヤーがショットガンを撃たり、相手のアイテムを獲得するたびにリアルタイムで反映され、ゲームを止めればすぐにビットコイン残高をライトニングネットワークを通じて引き出すことができます。
Satoshis Gameは、ビットコインを使わない人も、no Bitcoin モード(Non-Bitcoin-integrated mode)でプレイすることができます。
こうした人々も最終的にはさらに革新的な体験を求めて、ビットコインモード(Bitcoin-integrated-mode)に魅了されていくとのことです。
これもまた、Satoshis Gameがねらいとするビットコインの普及拡大に貢献するとのことです。

ライトナイトを支えるライトニングネットワーク

「ライトナイト」を支えるライトニングネットワーク技術は、ビットコインブロックチェーンが抱えるスケーラビリティ(拡張性)や処理速度、マイニングにかかる手数料などの課題を解決するために開発されたソリューションで、ブロックチェーンの外で取引を実行することで少額決済(micropayment)を高速に実行することを可能にしています。

クラウドファンディングキャンペーン

Satoshis Gameは、「ライトナイト」の開発をさらに加速させるためにクラウドファンディングキャンペーンを立ち上げています。
ライトナイトのクラウドファウンディングのページ上でアイテムを購入することで、プロジェクトに参加することが可能で、ビットコインかクレジットカードで決済が可能とのことです。

人気ネットゲーム「フォートナイト」の仮想通貨版とも言える「ライトナイト」は、ビットコインの少額決済機能を活用したことで今までにないさらに革新的な体験をすることができそうです。
今後の盛り上がりに期待したいですね。

参考サイト:
”https://medium.com/lightnite/lightnite-a-bitcoin-integrated-battle-royale-game-2ec9f3746b0e”

関連記事

この記事のタグ