毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(62)】ビットコイン急騰!!! こまった時は『アレ』が最強ツール!!!

2018.10.16

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

 

三男まっひーは、まだ1歳2か月なので、泣き出すとどうにも収まらない時が多々あります。

最近は自己主張も激しくなってきて、自分がやりたいこと、やろうと思ったことを阻止されると、わかりやすく床に寝転んで

「ウンギャー!!!!!」

となります(笑)

こうなってしまうと、抱っこしてもエビぞり、のけぞり、グネングネンで、収拾がつかなくなるのですが、そういう時、お母さん、お父さんを助けてくれる強い味方がいます。

こいつです↓

出典/セガトイズHP

 

どうにもならん、まっひーにこいつを見せると、ピタっと泣き止んで、

「ウォー!!! パンマン!!!」

とか

「ウォー!!! アンマン!!!!」

とか叫んで、笑顔で抱きつきますε-(´∀`*)ホッ

アンパンマンは地球の平和だけではなく、家庭の平和も守ってくれる正義の味方なのです(笑)

 

さて、困った時の強い味方つながりで(強引www)……

 

なんか昨日は突然吹き上がりましたね。
ビットコイン。

 

パパ山根ルールでは入れなかったのですが、『ブレイクアウト』からのスキャル2回で、少しだけいただきました。

(この口座では30%増!!)

で、問題はそのあとどうするか。
どこで買うか、売っていいのか。

 

サポレジラインがあまりないところでの急騰急落だったので(サポレジラインがないから急騰急落したとも言えますが……)、なにを目安にテクニカル分析をしていいのか途方に暮れる……。

 

そういう時こそ、こいつの出番です。

 

フィボナッチ!!!!

 

BTC/円 4時間足

 

急騰前の安値から急騰高値までの範囲でフィボナッチを引いてみると、あら不思議(笑)

 

61.8%のラインでサポートされてるのがわかります。

 

なので、ここからしばらくはフィボナッチのラインが効いていれば、それを参考に、それ以外の場所でサポレジが形成されれば、そこにラインを引いていくと、テクニカル分析しやすくなります。

 

で、ひとまず下限は61.8%で支えられているので、今後の展開としては……

 

レンジになるなら上限はどの辺か。

アップトレンドになるなら、買うのはどこか。

ここからもう一段下げるなら、どこがサポートになるか。

 

みたいなことを考えながらシナリオを組むと、、、、

 

シナリオ①
61.8%ラインでロング(ストップ、ラインの下)

 

シナリオ②
61.8%を下に抜けたら78.6%でロング(ストップ、ラインの下)

 

あと、ぶっちゃけ今(午前10時55分ごろ)なら、ロング入れるのもアリです。ストップ幅は広くなりますけど、その辺はポジション数を調整してリスク管理ですね。

ショートは今のところ考えなくてもいい感じですが、レンジトレードとか逆張りが得意な人は、38.2%ラインでのショート狙いならアリかなと思います( `ー´)ノ

 

合言葉は、困った時の、、、

『アンパンマンとフィボナッチ!!!』

(笑)

 

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。