毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【パパ山根仮想通貨トレード日記(75)】『週末トレード戦略ビットコイン編』週末オススメの買いポイントはこの辺

2018.11.09

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

 

アメリカの中間選挙も終わって、仮想通貨相場もなんか動きがあるのかと注視していたのですが、あんまり関係ない感じでしたね。

ビットコイン円は、週初めのアゲアゲからゆるゆると戻している最中。実体経済とか政治の影響よりも、ビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォークの方が意識されてる空気を感じます。

うーん、風邪で頭がボーっとしていて、先が思い浮かばん……(笑)。

 

BTC/円 4時間足

 

相変わらずフィボナッチが効いているのと、過去のレンジの上限の白ラインが2本。

今後の可能性としては、緑ラインのように上の白ラインで切り返すか、ピンクラインのようにその下の白ラインで切り返すかの、どちらかが濃厚です。

ためしに1時間足を見てみると……

 

BTC/円 1時間足

 

4時間足のフィボナッチを消して、1時間足でもフィボナッチを引いて見ると、まあまあ効いてますね。

見た目の感じだと、1時間足はダウントレンドになってるので、水色の四角で囲ったゾーンでレンジになった時が買い時だと判断できます。

なので

 

シナリオ①

水色のゾーンのどこかで滞空していたらロング(ストップ、赤いラインを目安に)

シナリオ②

タイミングよく見られたら、白いラインの跳ね返りでロング(ストップ、赤いラインを目安に)

 

11月15日のイベントが終わるまでは、ショートは考えない方が安全かと思います。

いつ上に持っていかれるかわからないので。

 

あ、そうそう。

 

最近、いくつかの証券会社からマイナンバーの提出を催促されていて、昨日、役所まで申請に行ってきました。

「通知カード」なるものを、とっくの昔に捨ててしまっていたので、申請書を出してもらって、それを書いて、写真を張って提出すると、一か月くらいで出来上がるらしいです。

たぶん、こういうのも将来的にはブロックチェーンで保存、管理されるようになるんでしょうね。

で、生まれた瞬間に、手とか耳にチップとか埋め込んで、その人の人生のすべてが記録されていく……。

 

SFみたいな話ですけど、技術的には今の段階ですでに実現可能、余裕のよっちゃんで、あとはやるかやらないかだけらしいですよ。

うちの息子たちが大人になるころには、運転免許証とか保険証とか、マイナンバーカードみたいな「証明書」なんて、なくなってるかもしれないですね。

全部、耳に入っているチップが自動で読み取られたり、スキャンして完了……みたいな。

 

運転席に免許を持っている人が座ると、自動的にエンジンがかかる……みたいな。

病院の受け付けて、耳をスキャンしてもらうと、これまでの病歴、アレルギー、飲んできた薬が全部データでわかる……みたいな。

コンビニ入ると、これまでの万引き逮捕歴が自動的にレジに表示されて、店員さんがやけに緊張してこっちを見ている……みたいな(笑)。

 

そんな、ブロックチェーンが実現する未来の話にも触れてます。興味がる方はご一読を( `ー´)ノ

この記事のタグ

仮想通貨の投資には
やっぱり情報が大切
LINE@には仮想通貨投資に
役立つ情報がいっぱい

ようこそ
CRIPCY公式LINEアカウントへ

LINE@では今後の価格予想や、気になるICO銘柄、 最新の仮想通貨ニュースを随時配信しています。
PCよりこのページをご覧の方は
下記のQRコードよりLINE@にご登録ください。
※本サービスはLINEの使用(スマートフォン版のみ対応)が必須です。LINE@の解除はいつでも簡単に行っていただけますのでご安心ください。CRIPCY村通信という名前で追加されます。