毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Facebook、仮想通貨の広告を再開へ、一方ICOに関する広告は禁止のまま

2018.06.28
Facebook、仮想通貨の広告を再開へ、一方ICOに関する広告は禁止のまま

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

仮想通貨の価値が少しでも認められたということでしょうか。facebook ロゴ

Facebookは今年1月に禁止した仮想通貨広告を一部再び許可することにしました。

26日にFacebookは広告ポリシーの禁止コンテンツを改訂し、26日から、Faceboookに承認された広告主に限り仮想通貨の広告や仮想通貨に関連する広告を許可するとしました。
しかし、バイナリーオプションやICOに関する広告は引き続き禁止するとしています。

facebookの仮想通貨広告一部許可は、市場の冷え込み回復のきっかけになるか

1月に仮想通貨に関する広告が禁止された時、誠実とはいえない宣伝をしている企業が多数あるのが現状であるとその理由を述べていました。

そしてtwitter、goolgeなども追随する形をとり仮想通貨市場が冷え込む一因となりました。
今回の規制緩和を受けて、twitterなどがどのように対応するか、動向が注目されます。

参照サイト:
http://www.facebook.com/business/news/updates-to-our-prohibited-financial-products-and-services-policy
https://www.facebook.com/business/news/new-ads-policy-improving-integrity-and-security-of-financial-product-and-services-ads?ref=fbb_updates_policy

関連記事

この記事のタグ