テキサス州、仮想通貨事業者に停止命令

2018.03.10
テキサス州、仮想通貨事業者に停止命令

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

仮想通貨関連の法規制や取り締まりは日本でも厳しく、今年に入ってニュースの数も増えて来ましたが、世界でも同様に常に取り締まりと改善要求などが繰り返されています。

米国のテキサス州は2月26日、仮想通貨やソフトウェア開発会社Leadinvestに停止命令を通達しました。

当局はこのような措置に至った要因として、

Leadinvestは、テキサス州によって認可されていない事業者であること、

マイニング・運営メンバーの経歴や資格に関して十分な情報が開示されていないこと

を挙げています。
また、無許可の証券を販売していた詐欺の疑いも上がっています。

テキサス州はこれまでにもDavorCoin、BitconnectやAriseBankにも通達をしており、このような措置は今回が初めてではありません。
徹底的に証券法違反の取引所や事業者を監視しているということが伺え、テキサス州の動向に今後も注目です。

参考サイト:
https://financefeeds.com/texas-securities-regulator-issues-cease-desist-order-cryptocurrency-firm-leadinvest/
https://www.ccn.com/texas-officials-issue-cease-desist-another-cryptocurrency-related-scam/
https://www.ssb.texas.gov/sites/default/files/ENF-18-CDO-1760.pdf
https://cryptocurrencynews.com/daily-news/crypto-news/leadinvestnet-crypto-scam-bust-texas/

関連記事

この記事のタグ

おすすめ記事