毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

シンガポール拠点のハイブリッド・モバイルウォレットPaycentにRipple(XRP)が追加予定

2018.10.22
シンガポール拠点のモバイルウォレットPaycentにRipple(XRP)が追加

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

ハイブリッドウォレットサービスと金融サービスを提供するシンガポールの企業Paycentは、自社のハイブリッドウォレットPaycentに拡張サービスをしてきました。
このウォレットにはもともとデジタルアセットPaycent(PYN)が備わっています。今週、このトークンが340万ドルの時価総額を達成しました。

次のステップとして、他の有名な仮想通貨をサポートして相互運用できるプラットフォームに統合するべく、今回、Rippleをインテグレートしたと発表しました。

Twitterによると、Paycentは2018年11月の初旬までに、アプリ上でRipple(XRP)を使えるようにする予定ということです。
USDや他のどんなローカル通貨へもダイレクトに現金化できるPaycentCardを作ればRippleとキャッシュの引出しができるようになります。

シンガポール拠点のハイブリッド・モバイルウォレットPaycentにRipple(XRP)が追加予定

Paycentは、世界中のユーザーにcrypto fiat card(仮想通貨法定通貨カード)の提供することを専門にしています。ユーザーは、法定通貨と仮想通貨またはデジタルアセットトークンでアカウントに保管することが出来、さらに、キャッシュレスで摩擦のないシームレスな決済を世界中で実現できるのです。
現在、Paycentのモバイルウォレットは、PYN以外にBTC、EHT、DASH、BNB、LTCに対応しており法定通貨と仮想通貨の両方で保管ができます。

デジタルアセットや仮想通貨を法定通貨に交換することが可能なので、世界200か国以上のATMで、お金を引き出すことができます。さらに、地元の法律に準拠し、安全で、確実、透過的なリアルタイムのアクセスシステムを持続します。

Paycenctは、ユーザーへのキャッシュバック、ボーナスや報酬提供といういくつかのプログラムを既に開始しましたが、さらに、PYN Loyalty Reward プログラムと呼ばれるロイヤリティプログラムも運営しています。

ウォレットのネイティブ仮想通貨PYNは、仮想通貨やデジタルアセットの取引プラットフォームでも取引可能です。
たとえば、CoinExchange.io、IDEX、Tken.Store、MercatoX、SIMEXやYoBit.netがあります。

仮想通貨と法定通貨の境がなくなり、キャッシュカードが使えるのは非常に便利ですね。

参考サイト:
“https://paycent.com/”
”https://www.koinalert.com/singapore-based-mobile-wallet-paycent-support-ripple-xrp/”
”https://www.chepicap.com/en/news/4388/singapore-based-paycent-integrates-their-payment-app-with-xrp.html”

関連記事

この記事のタグ

おすすめ記事