毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

イギリス人の300万人が仮想通貨に投資、プロの助言を受けているのは5%

2018.08.03

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

イギリスの仮想通貨投資家のほとんどが理解不足か

イギリス・ロンドンを拠点にするPEファンド:IW Capitalの行った調査によれば、イギリスではおよそ300万人が仮想通貨投資を行っており、専門家の助言を受けているのはたった5%であると分かりました。

また、調査によれば250万人は、仮想通貨についてきちんと理解をしないまま投資を行っていることも判明しました。サンプル調査をした2007名の38%は仮想通貨を理解していないことを認め、3分の1は仮想通貨をバブルと捉えていることが分かりました。
調査参加者の7%は、仮想通貨は伝統的な株式投資よりもボラティリティが高いと回答しています。

イギリスの仮想通貨投資の実態の調査結果でした。調査で明らかになったのは、多くの人が仮想通貨についてそこまで深く理解しないまま投資を行っているということです。それぞれのプロジェクトを調べて今後に期待をして投資をするというよりは、ゲーム感覚で投資をしている人が多いのではないでしょうか。専門家に助言を求めず、それぞれの判断で投資をしている人が多数なことも特徴的です。

今回はイギリスを対象とした投資でしたが、その他の国々についても気になるところです。

参考サイト
”https://news.bitcoin.com/report-3-million-brits-invested-in-crypto-via-exchanges-few-sought-advice/”
”https://jp.cointelegraph.com/news/3mil-british-invested-crypto-and-only-5-percent-took-advises-from-profesional”

関連記事

この記事のタグ