毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

Pantera CapitalのCEOが仮想通貨市場は40兆ドルに及ぶと予測

2018.05.02
Pantera CapitalのCEOが仮想通貨市場は40兆ドルに及ぶと予測

<この記事(ページ)は 2分で読めます>

「仮想通貨の時価総額はいつか40兆ドルに達する」

と述べたのは、仮想通貨ヘッジファンドPantera Capitalの創設者Dan Morehead氏。
彼はまた、時価総額の適正市場価値は現時点で2倍以上と考えているとも述べました。

仮想通貨の時価総額が40兆ドルに達するには、現在の水準から約10,000%増加する必要があります。
現在の市場分配率が一定であれば、(実際はそうではないですが)ビットコイン(Bitcoin)の価格は、ほぼ100万ドルで取引されます。

最近、ビットコイン(BTC)がその長期トレンドの200日の移動平均を下回った後、底値とし、ビットコインが「買い」だと主張して、Panteraの過去7年間でビットコインに4回目の取引勧告を出しました。

それ以来、ビットコインの価格は約2000ドル上昇し、アドバイスに従った投資家は29%の利益を上げています。

Panteraの発言力は強く、BTCに関する取引勧告をした際は価格に大きな影響を与えました。

仮想通貨市場が40兆ドルになる予測はさておき、今後も仮想通貨の市場は急速に発展するでしょう。
Panteraの取引勧告や、仮想通貨に関する発言は今後も市場に大きな影響を与えることが考えられます。

参考サイト:
https://www.ccn.com/40-trillion-cryptocurrency-market-cap-definitely-possible-pantera-capital-ceo/

関連記事

この記事のタグ