MURAサイト

ARCHOSとDomRaiderでメイドイン・フランスのハードウォレット発売へ

メイドイン・フランスのハードウォレット発売

フランスの家電メーカー、アルコス(Archos)が仮想通貨用のハードウォレットを今年の6月に発売する予定のようです。

アルコスは10年前にポータブル・マルチメディア・プレイヤーを発売し、現在は安価なAndroidやタブレット、ドローンなどを発売しています。

価格は約50ユーロ($62、約6500円)、開発も製造もフランスで行われます。

CRIPCYの人気取引所ランキング

ビットコインなどの仮想通貨を買うには、まずは取引所に口座開設しましょう
登録はとても簡単。10分で完了します

おすすめ取引所1位 bitFlyerビットコインの現物取引もFXも対応なので、まずは登録しておくべき取引所→bitFlyerの詳細はこちら
おすすめ取引所2位 GMOコインリップルが買える!取引・出金手数料が無料→GMOコインの詳細はこちら
おすすめ取引所3位 DMMビットコイン 数少ないリップルのレバレッジ取引対応。LINEの24時間サポートも◎→DMMビットコインの詳細はこちら

仮想通貨のプロと家電のプロの技術の融合

昨年、ICOで4500万ドルを集めたブロックチェーンカンパニーのDomRaider社とのパートナー契約で実現したもので、このDormaRaider社とのブランドバージョンを購入するとDRTトークン(50ユーロ相当)がもらえるそうです。

仮想通貨ビジネスとの融合ならではのユニークなおまけです。

今回発表されたハードウォレットは、Safe-T miniという名前で、Ledger NanoSと機能は全く同じです。
初回の起動時にプライベート・キーが生成され、万が一端末をなくした場合、24個の秘密の言葉で仮想通貨を取り戻すことができます。
MyceliumやMycryptoといったサードパーティのソフトウェアにも互換性があります。

対応通貨は今のところ、Bitcoin, Ethreum, Bitcoin Cash, Litecoin, Zcash、もちろんDRTですが、今後さらに増やしていく予定だそうです。

仮想通貨を安全に保管するにはハードウォレットはなくてはならないものです。
アルコスのウォレットはTrezorやLedgerNanoよりも少し安価ですし、楽しみですね。

参考サイト:
https://news.bitcoin.com/french-manufacturer-archos-launches-cryptocurrency-hardware-wallet/
https://medium.com/domraider/introducing-safe-t-mini-the-first-hardware-wallet-for-cryptocurrencies-by-archos-with-its-first-a3117297a307
http://www.archos.com/corporate/press/press_releases/MWC_2018_ARCHOS_PR_ARCHOS_Safe-T_FR_Version_Finale.pdf (フランス語)

【こちらの記事もおすすめです】

ビットコインや仮想通貨のハードウォレットにはどんなものがあるの?

 


初心者も中・上級者も必見】CRIPCYおすすめの仮想通貨取引所を紹介します

まずはここから!安心・使いやすい仮想通貨取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
ビットコインの取引量日本一!ビットフライヤーライトニングでレバレッジ取引もできる 公式HP
FX経験者におすすめのレバレッジ5倍。さらに取引手数料無料! 公式HP
国内初!ネム・リップル・イーサリアムなど7種類のアルトコインのレバレッジ取引ができる 公式HP

安い手数料と豊富な銘柄が魅力!海外取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
利用者数世界No.1!新規銘柄をいち早く取引するならバイナンス。 取引手数料はわずか0.05% 公式HP
ニューヨークのビットライセンス取得で信頼性◎取り扱いコインも200種類以上と豊富。 4/11新規登録受付再開! 公式HP
世界最大級のチャートが見やすい取引所。レンディング機能で利子も得られる。 公式HP
LINEで送る
Pocket

こちらの記事はお役に立ちましたか?
CRIPCYでは、皆さまのお役に立つ記事の発信に努めていきます。
ぜひブログランキングでの応援も、よろしくお願いいたします。