リップル(Ripple/XRP)、2500万ドル相当のXRPで仮想通貨のキャピタルコールに参加

リップル(Ripple/XRP)、2500万ドル相当のXRPで仮想通貨のキャピタルコールに参加

リップル (Ripple/XRP)は、ベンチャーキャピタルであるブロックチェーンキャピタル社のキャピタルコールに、2500万ドル相当のXRPで応じると発表されました。

ベンチャーキャピタルとは、未上場企業などハイリスクハイリターンの投資を行う投資会社のことです。

ブロックチェーンキャピタル社は最初の仮想通貨を利用したベンチャーキャピタルとして知られています。
今回のキャピタルコールは、「仮想通貨による投資」に限定された同社の4つ目の投資ラウンドです。

CRIPCYの人気取引所ランキング

ビットコインなどの仮想通貨を買うには、まずは取引所に口座開設しましょう
登録はとても簡単。10分で完了します

おすすめ取引所1位 bitFlyerビットコインの現物取引もFXも対応なので、まずは登録しておくべき取引所
おすすめ取引所2位 GMOコインリップルが買える!取引・出金手数料が無料
おすすめ取引所3位 DMMビットコイン 数少ないリップルのレバレッジ取引対応。LINEの24時間サポートも◎

仮想通貨投資で最大規模、実はリップル(Ripple/XRP) だった!

先月、具体的な仮想通貨名を伏せて示唆していた最大規模の仮想通貨投資がリップルであったと、リップル側からの発表で明らかになりました。

リップル幹部のパトリックグリフィン氏は、

「ブロックチェーンキャピタルは、ブロックチェーン活用を検討するどのプロジェクトにとっても主力な投資である。」

「(同社は)ブロックチェーンと仮想通貨の、投資やプロジェクト選択においてしっかりとした実績がある。」

としています。

また、ブロックチェーンキャピタル社は、リップルからの投資を通してXRPレッジャーやインターレッジャープロトコルの新たな活用法を模索するだけではなく、ブロックチェーンのスタートアップ投資に役立てるとしています。

リップルはこの他にも様々なプロジェクトに投資を行っており、広い範囲での浸透や実用化を図っていると考えられるでしょう。

参考サイト:
https://www.coindesk.com/ripple-invests-25-million-xrp-blockchain-capital-fund/
https://ripple.com/insights/ripple-invests-25-million-to-drive-innovation-in-blockchain-and-digital-assets/


初心者必見】CRIPCYおすすめの仮想通貨取引所を紹介します

おすすめ!仮想通貨取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
ビットコインの取引量日本一!ビットフライヤーライトニングでレバレッジ取引もできる 公式HP
FX経験者におすすめのレバレッジ5倍。さらに取引手数料無料! 公式HP
国内初!ネム・リップル・イーサリアムなど7種類のアルトコインのレバレッジ取引ができる 公式HP

おすすめ!海外取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
利用者数世界No.1!新規銘柄をいち早く取引するならバイナンス。 取引手数料はわずか0.05% 公式HP
ニューヨークのビットライセンス取得で信頼性◎取り扱いコインも200種類以上と豊富。 4/11新規登録受付再開! 公式HP
世界最大級のチャートが見やすい取引所。レンディング機能で利子も得られる。 公式HP
LINEで送る
Pocket

こちらの記事はお役に立ちましたか?
CRIPCYでは、皆さまのお役に立つ記事の発信に努めていきます。
ぜひブログランキングでの応援も、よろしくお願いいたします。