MURAサイト

2017年12月

ビットコインキャッシュの野望

ビットコインキャッシュの野望

2017年8月1日に誕生し、あっという間に時価総額4位に上り詰め、それをいまだに維持しているビットコインキャッシュ(BCH)。もともとはビットコインのフォークコインでしかありませんでした。 2017年の後半以降、主に中国…

大量のビットコインが永遠に失われた?

大量のビットコインが永遠に失われた

大量のビットコインが永遠に失われているとするショッキングな報道がありました。しかし、内容を確認すると、実際はそうでもないことがわかりました。一体どういうことなのか、解説します。 ビットコインは10分ごとに採掘され、214…

【必読】二段階認証アプリの落とし穴

二段階認証アプリの落とし穴

仮想通貨は完全な自己管理であるため、IDとパスワードだけではなく「二段階認証」や「秘密鍵」「シード(復元フレーズ)」といった豊富なセキュリティシステムによって、仮想通貨という財産をハッキングから厳重に守っています。 そん…

話題のビットコイン先物上場ってなに?

話題のビットコイン先物上場ってなに

今月10日(日本時間11日)、ビットコインの先物が世界大手のオプション取引所である米シカゴ・オプション取引所(CBOE)に上場しました。また、世界最大のデリバティブ取引所の米シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)も今日(…

アップルがブロックチェーンを応用した新特許を出願

アップルがブロックチェーンを応用した新特許を出願

2017年12月7日、世界的IT企業アップルがアメリカの特許商標庁に新しい特許を出願しました。この特許は、タイムスタンプを利用したデータセキュリティ技術で、「セキュアエレメント(SE)における時間情報の取得と利用」と題さ…

2024年までにビットコイン利用者は2億人に

2024年までにビットコイン利用者は2億人に

予想の背景 2017年3月にケンブリッジ大学で行われた研究によると、研究開始時、ビットコインウォレットの利用者数は290万〜580万人ほどでした。 しかしその後、ビットコインの市場価値および価格が急激に上昇し、それに伴い…

べネズエラの仮想通貨Petro発表

venezuelaPETRO

世界にはビットコインのブロックチェーン技術を応用して自国の仮想通貨を作ると発表している国がいくつかあります。ロシアではプーチン大統領の命令で仮想通貨「クリプトルーブル」の話が出ているのは有名です。そして南米のベネズエラで…