毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

【ICO情報】Skillchain(スキルチェイン): 採用選考に革命をもたらすプロトコル

2018.10.04
Skillchainとはその人の資格や検定を最も改ざんされないシステム、ブロックチェーンによって証明するプロトコルです。

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

新規プロジェクトの資金調達のため、独自の仮想通貨トークンが発行されるICO(Initial Coin Offering)。

今回紹介するICO Skillchainは2018年10月25日~11月14日がセール期間なので、気になる方はぜひ目を通してみてください。

今日の企業の採用選考

最近大手企業を中心にAI(人工知能)が採用選考の一部を担う動きが増えてきています。

実際にソフトバンクではAIが志望者のエントリーシートを人間に代わって読んでいます。

このような取り組みによって書類選考における担当者の負荷が下がることで、人事担当者は別の仕事に専念することができます。

今後もAIを活用して採用選考を行う企業は増えていきそうですね。

今回はそんな採用選考にかかわるICO Skillchainを紹介していきます。

Skillchainとは

Skillchainとはその人の資格や検定を最も改ざんされないシステム、ブロックチェーンによって証明するプロトコルです。

今日の採用プロセスの課題

1、膨大な数の履歴書

人事部は送られてきた何万もの履歴書の中から最適な人材を選ばなくてはなりません。

またその履歴書は自己申告を基にしており公共機関などによって立証されたものではありません。

2、志望者による嘘

世界中のリクルーターのおよそ84%がこれまで面接の段階で志望者の嘘を見破いた経験があるそうです。

このような嘘で固められた志望者に企業は無駄な時間とコストを費やしていることになるのです。

Skillchain によって解決すること

スキルチェーンによって100%検証された履歴書の中で企業は何百時間も費やすことなく、最高の人材にアプローチすることができるようになります。

またこれまで国籍などが障壁となってきた外国の大学への入学や企業への選考もよりスムーズに行うことができるようになります。

そのためすべての人が実際の才能、経験、および研究を最終的に正しく評価されるようになります。

まとめ

企業の採用選考に革命をもたらすプロジェクトSkillchain。

企業の選考プロセスにテクノロジーを活用した動きが見られ始めている中でこのようなプロジェクトは需要が高まりそうですね。

そういった意味で非常に将来性のあるプロジェクトだと言えます。

公式ホームページ(https://www.skillchain.io/jp/)

※当記事は、ICOの情報を提供することを目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。
※仮想通貨(暗号通貨)の投資は価格変動のリスクを伴いますので、損失を被る場合があります。
※仮想通貨(暗号通貨)の投資にかかる最終決定はご自身の判断でなさるようお願いいたします。

関連記事

この記事のタグ

おすすめ記事