MURAサイト

韓国の仮想通貨取引所がハッキングされた影響でビットコイン下落か

韓国の仮想通貨取引所がハッキングされた影響でビットコイン下落か

韓国の仮想通貨取引所コインレール(Coinrail)がサイバー攻撃被害に遭ったことをサイト上で発表しました。
ハッキングされたシステムを現在点検中ですが、犯人の手がかりとなるような情報はまだ少ない模様です。

コインレールは現在50種類以上の仮想通貨を取り扱っていますが、被害を受けたコインは Pundi X (NPXS) 、NPER、Aston (ATX) の3種類にとどまり、全体の凡そ3割を占めています。
これらの入出金は全て凍結し、残りの仮想通貨は全てコールドウォレットに移して保管しているようです。

CRIPCYの人気取引所ランキング

ビットコインなどの仮想通貨を買うには、まずは取引所に口座開設しましょう
登録はとても簡単。10分で完了します

おすすめ取引所1位 bitFlyerビットコインの現物取引もFXも対応なので、まずは登録しておくべき取引所→bitFlyerの詳細はこちら
おすすめ取引所2位 GMOコインリップルが買える!取引・出金手数料が無料→GMOコインの詳細はこちら
おすすめ取引所3位 DMMビットコイン 数少ないリップルのレバレッジ取引対応。LINEの24時間サポートも◎→DMMビットコインの詳細はこちら

ビットコインの下落にも影響しているのか!?

取引量では94位と、規模は比較的小さめの取引所ですが、仮想通貨の価格への影響は予想以上の大きさです。

ハッキングされたと発表されているPundi Xは9%、NPERは15%、Astonは27%下落しています。

さらに、直接的に被害を受けていないビットコインも、この影響を受けてか10%下落し、他にも100種類近くの仮想通貨が現在値下がりしています。

コインチェックのハッキング騒動に相次ぎ、今度は韓国の取引所もハッキングされ、取引所の信用性がますます疑わしくなっています。

保管方法には十分に気をつけながら仮想通貨を購入して行く必要がありますね。

参考サイト:
https://www.cnbc.com/2018/06/10/bitcoin-tumbles-10-percent-after-news-of-south-korea-crypto-exchange-hack.html
https://www.cryptoglobe.com/latest/2018/06/south-korean-exchange-coinrail-hacked-as-crypto-market-tumbles


初心者も中・上級者も必見】CRIPCYおすすめの仮想通貨取引所を紹介します

まずはここから!安心・使いやすい仮想通貨取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
ビットコインの取引量日本一!ビットフライヤーライトニングでレバレッジ取引もできる 公式HP
FX経験者におすすめのレバレッジ5倍。さらに取引手数料無料! 公式HP
国内初!ネム・リップル・イーサリアムなど7種類のアルトコインのレバレッジ取引ができる 公式HP

安い手数料と豊富な銘柄が魅力!海外取引所3選

取引所 特徴・おすすめポイント 公式HP
利用者数世界No.1!新規銘柄をいち早く取引するならバイナンス。 取引手数料はわずか0.05% 公式HP
ニューヨークのビットライセンス取得で信頼性◎取り扱いコインも200種類以上と豊富。 4/11新規登録受付再開! 公式HP
世界最大級のチャートが見やすい取引所。レンディング機能で利子も得られる。 公式HP
LINEで送る
Pocket

こちらの記事はお役に立ちましたか?
CRIPCYでは、皆さまのお役に立つ記事の発信に努めていきます。
ぜひブログランキングでの応援も、よろしくお願いいたします。