毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

海外の仮想通貨取引所に挑戦してみよう!国内との違いとメリットとは?

2018.08.08
海外の仮想通貨取引所に挑戦してみよう!国内との違いとメリットとは?

<この記事(ページ)は 21分で読めます>

アヤと平太のプロフィール紹介

アヤ
平太さん、海外の仮想通貨取引所は使ってる?
平太
え、日本国内からでも海外の仮想通貨って使えるの?
アヤ
もちろん!私もいくつかの海外取引所で取引してるわよ。
平太
へえ、でもわざわざ海外の仮想通貨取引所を使う意味ってあるわけ?

海外の仮想通貨取引所を使うメリット・特徴

アヤ
実際、海外の仮想通貨取引所を使うメリットは色々あるのよ。

取り扱い仮想通貨の種類が圧倒的に多い

アヤ
第一に海外の仮想通貨取引所は、国内の取引所に比べて圧倒的に通り扱い銘柄の種類が豊富なのよ。
平太
へえ、そうなんだ。
アヤ
現時点で仮想通貨銘柄は約1600種類ほどあると言われているんだけど、国内の取引所で取り扱い銘柄が多いところでも、せいぜい取り扱っているのは7種類くらいよね。
平太
まあ、そう考えると少ないな。
アヤ
それに比べて海外の取引所の場合、数十種を取り扱っている取引所はザラにあるし、中には数百種類のコインを取り扱っている取引所もあるのよ。
平太
え、そんなにたくさん!?
どれを買うか迷っちゃいそうだなあ。
アヤ
国内の取引所と比べものにならないわよね。
それに、まだ広く知られていない有望コインも多く取り扱われているの。
日本国内の取引所にそういったコインが上場する前に購入しておけば、日本上場時に価格が高騰する、なんてことも大いにあり得るわね。
平太
確かに、日本人がまだ目をつけていない将来性の高いコインを買えるってわけね!
さすがアヤちゃん、ずる賢いなあ。

アルトコインの取引手数料が安い

アヤ
海外の取引所を使う2つ目のメリットとしては、アルトコインの手数料が安いことかしら。
平太
アルトコインの手数料?
アヤ
日本の場合、ほとんどの取引所ではアルトコインが販売所形式でしか取引することができないからスプレッドが大きく価格が割高になってるの。
一方で、海外の取引所だと、多くの場合、取引所形式でアルトコインを購入することができるから、安い手数料でアルトコインを購入することができるのよ!
【関連記事】
平太
手数料ってバカにならない額だもんなあ。

流動性が高く注文が約定しやすい

アヤ
海外の取引所を使う2つ目のメリットとしては、取引者数が多いから流動性が高く、注文が約定しやすいっていうことかしら。
下の取引高ランキング(2018年6月1日時点)を見てみて。
1 BitMEX 香港
2 Binance 香港
3 OKEx 香港
4 Huobi シンガポール
5 Bitfinex 香港
6 HitBTC 不明
7 Upbit 韓国
8 LBank 香港
9 Bithumb 韓国
10 Bibox 香港

coinmarketcapより

平太
全部海外の取引所だ!
アヤ
売買を行っているユーザーがたくさんいる分、市場の動きが活発で注文も約定しやすいのよ。

海外の仮想通貨取引所を使うデメリット

アヤ
もちろん、海外の仮想通貨を利用するデメリットも存在するの。

サポートが充実していない

アヤ
海外の仮想通貨の取引所では、基本的にサポートが英語もしくは取引所の拠点がある場所の母国語で行われるの。
だから、もし何か問題が発生した場合にサポートを利用したくても、言語の壁のせいでスムーズに解決できない、なんてことも起こりうるのよ。
平太
そうなんだ・・。
アヤちゃんみたいに語学堪能なら問題ないけど僕英語すごく苦手だから不安だなあ。
アヤ
基本はメールでのやりとりになるんだけど、レスポンスが遅かったり、場合によっては来なかったりすることもあるみたいよ。
国内の取引所みたいなサポートの手厚さはやっぱり期待できないわよねえ。

日本語対応がない場合もある

アヤ
サポートだけではなくて日本語対応がそもそも存在しない取引所が多いの。
大多数の海外仮想通貨取引所は日本語対応していないんじゃないかしら。
平太
取引所のサイトの表記を日本語で見ることができないってことかあ。
慣れるまでに時間がかかりそうだなあ。
アヤ
そうかもしれないわね。
平太
Google翻訳を活用することになりそう。
アヤ
大手の海外仮想通貨取引所であるBinanceも以前は日本語対応していたんだけれど、2018年1月には日本語対応を終了してしまったのよ。
海外の取引所を使いこなすには平太さんが英語を勉強していくしかなさそうね・・。
平太
頑張らなきゃ。

中には価値のないコインや詐欺まがいのコインも存在する

アヤ
さっきも言った通り、海外の仮想通貨取引所では日本の取引所と比べ物にならないくらい多くのコインが取引されているわ。
その中にはこの先何百倍にも価値が上がる可能性のあるコインもあるの。
平太
うんうん。
アヤ
でも、その一方で、中には価値がないコインだったり、詐欺まがいのコインも色々と混ざってるのよ。
平太
へえ。
それでトラブルに巻き込まれてもサポートがしっかりしてなかったりしたら、もう最悪だよね・・・。
アヤ
そんな自体を避けるためにも取引所のサポートをしっかりとチェックするのはもちろんのこと、コイン自体についてもしっかりと自分で価値を見極めなければいけないわ。

海外の仮想通貨取引所を選ぶ際のポイント

アヤ
海外の仮想通貨取引所を選ぶ際のポイントとしては、取引手数料、取り扱い通貨、セキュリティ、日本語対応の有無、スマホアプリの使いやすさ、の5つが大事だと思うわ!

取引手数料

アヤ
まず第一に取引手数料ね。
基本的に海外の仮想通貨取引所は国内の取引所に比べて取引手数料が安いんだけど、手数料の割合は取引所によって違うから、お得な取引所をなるべく選ぶといいわ。
平太
なるほど。
アヤ
特にBinanceは手数料がたった0.1%なの。
平太
え、そんなに安いんだ!
アヤ
アルトコインも指値注文ができるから、日本の取引所よりもさらにお得に買える可能性も大きいのよ。
平太
これは僕もBinanceに登録するしかないなあ。

取り扱い通貨

アヤ
まあ当たり前だけど、登録しようとしている海外の仮想通貨取引所でどんな通貨を購入できるのかもチェックすべきよね。
平太
自分が買いたい通貨の取り扱いがなきゃ意味ないもんね。

セキュリティ

アヤ
セキュリティ面も海外の仮想通貨の取引所を選ぶ際でとても重要なポイントよ。
平太
海外の取引所って聞くと、なんとなく日本よりもセキュリティに不安があるイメージだなあ。
アヤ
取引所によってセキュリティ体制はまちまちね。
確かにセキュリティが甘く、ハッキングされてしまった海外の仮想通貨取引所も少なくはないの。
平太
ひい。怖いな。
アヤ
利用を考えている取引所がコールドウォレットやマルチシグを導入しているか、といったようなところは最低限確認しておくべきよ!
なるべく取引所に預けっぱなしにして置かずに自分のウォレットでコインを保管することを心がけたほうがいいわ。
平太
ハードウェアウォレットを使えば、さらにセキュリティ面の不安はなくなるよね!
【関連記事】

日本語対応の有無

アヤ
あとは日本語対応の有無も海外の仮想通貨取引所を選ぶ際のポイントになるかもしれないわね。
特に平太さんみたいな人にとっては。
平太
うーん確かに。
全部英語表記だと僕の場合操作ミスをしかねないな・・・。
アヤ
大手の取引所だと、BitMEXnなどでは日本語対応があるわ。でも、海外取引所全体で見ると、日本語対応がある取引所は少ないの。
大体使う単語ってある程度決まってるし、慣れれば英語表記でも問題ないと思うけどね。
平太
なるほどね。
僕もこれを機に英語勉強しようかな。

スマホアプリの使いやすさ

アヤ
取引のしやすさを考えるなら、スマホアプリの有無、使いやすさも大事よね。
平太
確かに。
僕はよく電車の中でチャートを見たりすることが多いから、スマホでの操作がスムーズに行えるほうがいいなあ。
アヤ
スマホアプリで取引ができれば、外出先でも売買のタイミングを逃すことなく取引ができるわよね!

まとめ

アヤ
海外の仮想通貨取引所について、少しは知識を増やすことができたかしら、平太さん?
平太
うん。
海外の仮想通貨取引所を使うことにこんなにたくさんメリットがあるなんて知らなかったよ。
購入できる通貨の種類もぐんと広がりそうだな。
アヤ
それは何よりだわ。
平太さんにとっては、英語を勉強するモチベーションになるっていうのも海外の仮想通貨取引所を利用するメリットの1つじゃないかしら。あはは。
平太
まあ、確かにね・・。
よーし、海外の仮想通貨取引所も使いこなして今以上に儲けられるように頑張るぞ!

【こちらの記事もおすすめです】

【関連記事】

関連記事

この記事のタグ