毎日更新!ビットコインはもちろん、仮想通貨のことがよくわかる情報サイト

米の大物投資家がビットコインの行く末を予想『ビットコインが最も優勢で安定した仮想通貨』

2018.08.02
bitcoin

<この記事(ページ)は 3分で読めます>

ビットコインは最も安定した仮想通貨である

アメリカで大物投資家として知られているビル・ミラー氏は仮想通貨に関していえばこの先もビットコインが最も優勢で安定した仮想通貨であろうと発言しました。

彼はアメリカ合衆国の大手総合サービス会社であるブルームバーグのインタビューで、ビットコインについて聞かれた際にこう回答しました。

『ビットコイン市場は投資や貨幣そのものの有用性を発揮する場としてだけでなく、一種の技術的な実験の場としの役割も兼ねている。多くの市場専門家が言うように機関投資家の参入が仮想通貨の進化における次の重要な段階になることは間違いないが、これらの大型プレイヤーの参入には市場における明確な規制と、強固な保管システムの出現が必要だろう。』

一方で、ビットコイン以外の仮想通貨に関しては否定的な態度を示していて、『ビットコインが最も安定していて成功率が高い通貨です。好みは人それぞれだが私はビットコインにしか興味がない。』と述べました。

ビットコインが国際通貨になる?

ミラー氏曰く、

『ビットコイン含む上位仮想通貨と実際の通貨の性質はどちらも無相関資産と言う点で極めて似通っていて、ビットコインは金属や紙幣に比べて移送の容易さや交換の流動性などの様々な利点を有している。しかし、効率的な支払いシステムと呼ぶにはまだ発展が足りない。』

と述べました。

他にも海外で有名なクレジットカード会社・スクエアのCEO、ジャック・ドーシーやアップルの共同創設者スティーブ・ウォズニアックのような熱狂的なビットコイン支持者たちも、ビットコインが今後の10年のうちに唯一の世界共通通貨になると主張しています。

現在、ビットコインが仮想通貨市場の約47%を占めているが世界中に出回っている通貨に比べればまだその市場は小さいので国際通貨にまで成長するにはまだまだ時間を要するでしょう。

参考サイト
“https://www.bitcoininsider.org/article/34108/bitcoin-most-stable-cryptocurrency-says-billionaire-investor”

関連記事

この記事のタグ

おすすめ記事